1. TOP
  2. 主治医が見つかる診療所「深い呼吸で健康で痩せ体質に」5月29日放送

主治医が見つかる診療所「深い呼吸で健康で痩せ体質に」5月29日放送

2017/05/30 主治医が見つかる診療所 健康
この記事は約 5 分で読めます。

主治医が見つかる診療所5月29日放送のテーマは「深い呼吸で健康になり痩せ体質SP」です。近年ではデジタル化が進みどうしても猫背や巻き肩(肩甲骨が体の中心より前へ出てしまう姿勢)の人が多くなり、それによって呼吸が浅い人が多くなっているそうです。この放送では深い呼吸をすることで、日々の疲れを早く取り除いたり、太り気味の体質を痩せ体質に、血圧を正常に保ったり、とちょっとした工夫で呼吸は深くなることを番組の出演者が実演しています。また私たちが余り気にかけていない呼吸についてよく知って実践していただければと思います。

 

まず「浅い呼吸のチェック」

img02

 

 

 

 

 

東京有明医療大学の本間先生曰く、現代人は浅くて速い呼吸になっている人が多く、生きていく上で絶対に欠かせない「酸素」を効率よく取り込めていない。深い呼吸に変える事は、ストレスのもととなるイライラした感情が和らぐ事につながると言っています。

「浅い呼吸」チェック             
Q1  やる気が出ない時が増えたと感じる
Q2  寝起きが悪いほうだ
Q3  首や肩が、よく凝る
Q4  手や足が、冷たく感じる         
Q5  姿勢が悪いと言われる
Q6  息切れしやすくなった
Q7  すぐイライラしてしまう

チェックの判定
3個以上当てはまった場合 浅い呼吸になっている可能性あり。
また、たとえ2つ以下でも、5・6・7番のいずれかに、
1つでも該当している場合は、浅い呼吸になっている可能性がある。

 

「浅い呼吸の共通点」は巻き肩

ダウンロード (2)

 

 

 

 

 

浅い呼吸で肺年齢が実年齢より上になりがちな現代人ですが、浅い呼吸の人に多くの共通点が見つかりました。北里大学病院の高平尚伸医師は浅い呼吸の原因は巻き肩と説明し、巻き肩は両肩が前に出て体の内側に入り込んでる状態。原因の1つは情報のデジタル化や運動不足、ストレスの増加などが原因で巻き肩を改善すれば代謝がアップし呼吸が深くなり内面も若返る。

巻き肩改善法                        

・大胸筋ストレッチimg04
⇒①手を体の後ろで組み、息を吸い込む。

 ②10秒程度かけてゆっくりと上を向き、息を吐きながら腕を上げていく。
 ★ポイント:肩甲骨を寄せるように意識する。
 ③大きく2回程度呼吸する。
⇒手を組めない人はタオルを使用しても良い。
・肩甲骨引き寄せストレッチ
⇒①両手でタオルを持ち頭の上にあげる。
 ②タオルが頭の後ろを通るよう、両ヒジを曲げられる所まで曲げる。
 ③ゆっくり10回程度繰り返す。

 

横隔膜ストレッチ

 

images (11)

 

 

 

 

 

 

若々しく健康になるために深い呼吸をすることで、文京学院大学の柿崎藤泰博士は横隔膜がポイントと話しています。浅い呼吸改善のキーポイントは横隔膜で横隔膜の動きが悪いと浅い呼吸になる。横隔膜を正しく動かすことが重要!

 

寝るだけ横隔膜伸ばし                   img06
準備するもの:イス、バスタオル
①仰向けに寝て両足をイスの上にのせる。
★ポイント:腰とヒザが90度になるように調節する。
②尻の下にタオルを入れ約10cm上げる。
③胸と腹を同時に膨らませるように意識し、ゆっくり深呼吸を10回程度行う。
⇒1日2回それぞれ2分程度でOK。

 

深い呼吸にはカラオケ!

img07 (1)

 

 

 

 

 

南越谷健身会クリニックの周東寛医師は呼吸を研究する中で、歌う事の健康効果に注目、
医療にカラオケを取り入れている。ある発声法でカラオケをすると健康効果が高まり、周東医師は年間20回程度その発声法の講演会を開催している。カラオケには血圧低下などの効果もあるという。オススメは1フレーズを一息で長く吐いて歌う曲で「函館の人」「千の風になって」「水色の雨」「時代」などがいいそうだ。

腹式発声
腹式呼吸をしながら声を出す発声法。息をたくさん吐けるので多く酸素を取り込める。

周東医師流 腹式発声
①お腹に手を当てて鼻から息を吸う。                     ダウンロード (6)
 ★ポイント:お腹を膨らませるように意識する。
 大声で「あー」と12秒程発声する。

②同様にお腹に手を当てて鼻から息を吸う。
 ★ポイント:お腹を膨らませるように意識する
 大声で「おー」と12秒程発声する。
 ★ポイント:口をできるだけすぼめる。

口すぼめ呼吸
⇒口をすぼめながら息を吐く事で、圧力がかかり、
 空気の通り道である気道が広がるため、呼吸が楽になる。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

fiestlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

fiestlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • 2018ローソンとゴディバの共同開発商品は「ショコラパフェ」と「ショコラマカロン」

  • スタバ母の日ギフト2018!プレゼントおすすめ10選

  • お腹痩せのポイントは運動<食事!今、見直すべき「食事習慣」簡単ダイエット

  • スタバ新作 「ストロベリーマッチフラペチーノ」 代官山でイチゴ農園をイメージしたお店がオープン!

関連記事

  • スターバックス 10月の新作!アーモンド ミルク & グラノラ フラペチーノ

  • 夏野菜カレーのレシピ!夏バテ防止に最適!

  • うなぎレシピ! 土用の丑の日はもうすぐ!夏バテしない

  • トマトレシピ 人気!甘さと酸味のバランスが絶妙!

  • 「納豆の新ワザ大連発」6月28日ためしてガッテン すごいネバ!

  • スターバックスコーヒー・タリーズコーヒー・ドトールコーヒー・スタバ・タリーズ・ドトールのポイント徹底比較!