1. TOP
  2. 酵素はさまざまな栄養素の基盤

酵素はさまざまな栄養素の基盤

2018/01/10 酵素 からだのケア
この記事は約 6 分で読めます。

「美容」「健康」にはビタミン・ミネラル!これはもう合言葉のように言われています。ビタミンCは免疫力を高めるとか、「亜鉛」は男性機能を強化するなど、その効能をすぐにいくつかあげられる人も多いはず。じつはビタミンやミネラルがカラダの中で仕事をするときは、つねに「酵素」と一緒になって働いています。ビタミンやミネラルは「補因子」といって、ビタミンやミネラルは酵素のはたらきをサポートするのがその役割であり「酵素」のアシスタント的な存在です。肝心の酵素が不足していたり、働きが弱まったりすれば、どんなにビタミンやミネラルを摂っても、健康にも美容にも効果はないのです

 

ビタミン(補酵素)ミネラル(補助因子)

images (19)

 

 

 

 

 

 

補因子のうち、ビタミンを「補酵素」、ミネラルを「補助因子」呼び、補酵素を英語でコエンザイム」と言いますが、これは酵素=エンザイムを補佐する物質ということです。健康維持、若返り、美容に効果があるとして話題になった「コエンザイムQ10」も補酵素の一種です。

酵素はタンパク質でできており、タンパク質だけで働く酵素もありますが、ほとんどの酵素は補因子と結びついて仕事をしています。images (20)

栄養素としても、ビタミン、ミネラルが、炭水化物、タンパク質、脂肪の三大栄養素に次ぐものとして、合わせて五大栄養素に数えられているのに対し、酵素は、食物繊維、ファイトケミカル、水に次ぐ九番目の栄養素に甘んじています。

これは、酵素に現在でも解明されていない謎の部分が多く、その働き、性質、重要性がごく最近まで十分に解明されていなかったからの逆転現象です。

 

白髪が増えるのも酵素が原因

images (21)

 

 

 

 

 

 

健康と寿命のカギを握っている酵素ですから、使われるときには優先順位があります。酵素の総量が減ってくると、生きていくにはそれほど必要でない部分は後回しにされるのです。

髪の毛を黒くしているのはチロシナーゼという酵素ですが、年をとって体内の酵素が減ってくると、チロシナーゼの分として使われる酵素は少なくなり、白髪が目立つようになるのです。白髪はロマンスグレーなどと言われ、むしろモテる要素にもなる。気になるなら染めることもできますが、心臓や肺を動かす酵素が足りなくなると命にかかわります、真っ先に見捨てられるのが髪の毛というわけです。

 

肝臓にある酵素が「疲れやすい人」「疲れにくい人」の分かれ目

images (22)

 

 

 

 

 

 

肝臓はもっともタフな臓器と言われ、その臓器にとっても「薬」は”招かれざる”客です。「人体最大の化学工場」の異名をもつ肝臓には、「糖」や「タンパク質」「脂質」「ホルモン」などを代謝したり、ビタミンやミネラルをためておいたり、消化を助ける胆汁酸(食物脂肪を吸収しやすくするもの)をつくったりと、さまざまな働きがあります。images (12)

その肝臓が行っている大事な仕事の一つが解毒です。肝臓での解毒には、50~100種類の酵素が使われます。この酵素のグループはシトロクロムP450,略してCYP(シップ)と呼ばれている。CYPは毒物を解毒するもので体内に入ってきた有害な物質や、不要になった物質を処理して、水に溶ける形で尿や便として排出します。

 

無理がきく人はタフな酵素をもっている

images (23)

 

 

 

 

 

このCYPが対応しているのが、ほかならぬ「薬」です。私たちのカラダは薬を毒物として処理しているのです。CYPは「薬物代謝酵素」とも呼ばれます。CYPの処理能力は個人差が大きく、その働きが強い人は、多少無理をしたところでビクともしません。あなたたちのまわりにも、暴飲暴食や徹夜など、あんなに乱れた生活をしていながら、なぜあんなにタフなのかと、首をひねりたくなる人がいます。

このような人は妊娠中に母親が生野菜や果物から食物酵素をしっかりと摂っていたと考えられます。CYPでも分解しきれなかった毒物は、「抱合反応」といって、ほかの物質で包み込み、水に溶ける状態にして尿として体外に出されます。これも酵素の働きによるものです。

 

消化酵素の節約が「健康で長生きの秘訣」

ダウンロード (17)

 

 

 

 

 

「しっかり栄養をつけて早くよくなってね」「無理してでも食べないと元気になれないよ」よく病気ときにはこうした会話がかわされます!

じつは、具合が悪くて食欲がない場合は、食べなくていいのです。水分補給だけはちゃんとして、たべられそうなら、消化が良い酵素やビタミン、ミネラルなどが豊富な野菜や果物を摂りましょう。すりおろしたりジュースなどがおススメです。

病気のときにものが食べられないのは、ふだんは消化に使われている酵素も代謝にまわして回復力を高めようという、カラダに本来的にそなわっている仕組みが働くからです。「ナチュラルハイジーン」という健康理論を日本に紹介した松田麻美子さんは、「一日三食を消化するエネルギーは、フルマラソンに匹敵する」と表現しています。ダウンロード (18)

消化とはそれほどエネルギーを必要とする作業であり、体にとっても大きな負担がかかるうえ、大量の酵素が使われます。一日あたりの酵素量には限りがあり、消化に多くの酵素が消費されれば、代謝に使われる酵素は減ります。

エンゲル係数ということばを聞いたことがあると思います。家計の支出に占める割合のことで、一般にエンゲル係数が高いほど、生活のレベルは低いとされます。

体内酵素の割合もこれと似たところがあり、消化に使われる酵素が多いほど健康の度合いは下がります。つまり、消化酵素の割合が小さいほうが健康な状態ということです。

 

消化酵素の割合を小さくする

ダウンロード (19)

 

 

 

 

 

 

 

消化酵素は全部で24種類ですが、体内には2万種類を超える酵素があると言われています。。24種類の消化酵素に膨大な酵素が回されてしまうと、残り2万種類ある酵素の仕事はそれだけはかどらなくなります。一日、二日ならともかく、代謝酵素が不足する日が何日も続けば、それが病気の引き金にならないともかぎりません。

消化酵素の割合を小さくして、代謝酵素がとどこおりなく仕事ができるようにするには、まず食べ過ぎないこと。そして生野菜、果物、発酵食品などの酵素食を食事の柱にすることです。

これらの酵素食は、自身に含まれている酵素で自らを「事前消化」するので、胃腸の負担を減らし、消化酵素を節約することができます。また、摂りいれた食物酵素は体内酵素を活性化し、その働きを助けます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

fiestlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

fiestlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • マヌカの蜂蜜、レンゲのハチミツ、アカシアの蜂蜜など、その使う目的と選び方は

  • 2018ローソンとゴディバの共同開発商品は「ショコラパフェ」と「ショコラマカロン」

  • スタバ母の日ギフト2018!プレゼントおすすめ10選

  • お腹痩せのポイントは運動<食事!今、見直すべき「食事習慣」簡単ダイエット

関連記事

  • マヌカハニー umfの 目的別選び方とmanuka honeyおススメ5選!【マヌカハニー mgo】

  • のどが痛い時の対処法!風邪をひかないために免疫力をアップ!

  • 酵素パワーを引き出す方法

  • おにぎりダイエット つんく♂が考案して成功!効果のあるやり方と献立!

  • 体を温めると、「酵素」が活性化される

  • 足がつった(こむら返り)ときの対処法と原因は!