1. TOP
  2. 西野J初の非公開練習!本田圭佑、生き残りをかけて猛烈にアピール!

西野J初の非公開練習!本田圭佑、生き残りをかけて猛烈にアピール!

2018/05/29 W杯ロシア大会 サッカー日本代表
この記事は約 3 分で読めます。

西野ジャパンの合宿も8日目に入り、戦術的な形が見えてきた。国内の壮行試合ガーナ戦(30日)に臨む日本代表は、冒頭の練習以外は初めての非公開で約1時間半の練習を行った。右足を痛めている乾(エイバル)は実戦形式の練習には加わらなかった。長友(ガラタサライ)はピッチの内と外の布陣を細かくメンバーと話せているので、すごくいい雰囲気と緊張感があり「楽しみ」と話した。日本サッカー協会は31日午後4時から東京都内で記者会見を開き、W杯登録選手23人を発表する。

本田のビッグマウスが戻ってきた!

西野体制に変わり、新しく取り組む3バックの布陣で本田(パチューカ)が主力返り咲きを猛烈にアピールしている。いままでのW杯では2大会連続ゴールと、大舞台で強さを発揮してきた。運がよかったこともあるが、ずっと求めてきたからこそ結果を出せた自負もある。今回も「1発目のシュートで決まる気もする」と本田のビックマウスが戻ってきた!

26日、27日のミニゲームでの実戦練習では3-4-2-1の5列目の右で主に出場。宇佐美(デュッセルドルフ)とポジションを争っている。本田にとってなじみの薄い布陣となり「ボールを受ける位置は変わらないが、出どころの角度が変わっているので工夫が必要」と話す。前線から中盤の位置に下がったり、逆サイドの左側にまで顔を出したりと模索を続けている。

W杯まで時間がない状況での西野ジャパンの新たな挑戦に「結果を出さないといけない状況でこういう準備は初めて」と言う。ただ、現在の心境は「覚悟を決めて冷静に入ることだけに集中した」という2010年の南アフリカ大会の時と似ているとも言う。「焦ってもプレッシャーを感じても仕方がない、落ち着きはじめている。」

ハリルホジッチ前監督時代には、W杯出場も危ぶまれた大黒柱が着々とW杯へ向かっている。

2018FIFAワールドカップロシア日程

 

日本代表非公開練習

練習は西野監督体制で初めて大半を非公開にして実施した。新たに取り組んでいる3バックの戦術をゲーム形式で確認。ガーナ戦も新布陣で臨む見通しとなった。
ガーナ戦の背番号が決まり、代表復帰した香川(ドルトムント)は「10」、岡崎(レスター)は「9」。本田(パチューカ)も従来通りの「4」となった。

 

\ SNSでシェアしよう! /

firstlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

firstlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • 日本セネガル戦 乾・本田のゴールで2-2の引き分け。決勝トーナメンへは最終戦へ!

  • 日本代表 セネガル戦へ向けて冒頭以外を非公開で調整!

  • W杯日本代表 次戦のセネガル シセ監督が日本分析「スペインに近い」!

  • 西野ジャパン 次戦「セネガル」がもっとも手強い!

関連記事

  • ”山口キャプテン”に驚き!?西野監督が明かす「ん?」とした顔をした3選手とは?

  • 西野監督も登場!ダンヒルが「サムライブルー 2018」のオフィシャルモデルのイベントを開催!

  • 日本代表 セネガル戦へ向けて冒頭以外を非公開で調整!

  • サッカー日本代表が全体練習を終え、自主トレのなか「トモアキってだれ?」本田の天然ぶりに槙野ショック

  • 【2018FIFAワールドカップ】日本代表初戦をNHKホールでパブリックビューイングを開催!

  • サッカーロシア大会 日本代表合宿 ゼーフェルトでの練習はエンジン全開!