1. TOP
  2. サッカー日本代表 インスブルック到着!どしゃぶりの雨でも練習!

サッカー日本代表 インスブルック到着!どしゃぶりの雨でも練習!

2018/06/04 W杯ロシア大会 サッカー日本代表
この記事は約 3 分で読めます。

サッカー日本代表は今までにない、最速の始動を見せた。成田空港から約15時間の長旅を経て、インスブルック郊外の同地に到着。宿舎入りから約30分後には練習場へ移動し、どしゃ降りの雨の中、予定になかったランニングを行った。約35分間のサプライズ練習にも、西野朗監督(63)は「予定通り」で頭の中にあったと話した。雨が激しく打ちつける中、選手が続々と屋外に出てきた。ドイツ経由で約15時間の長旅を終え、30分前に宿舎へ入ったばかり。そこからバスで約5分の場所にある、地元アマチュアクラブの練習場に25人全員が予告なしで現れた。どしゃ降りもお構いなし。約35分間、ランニングやストレッチなどで体をほぐした。

 

サッカー日本代表 欧州に到着 西野監督インテンシティ

当初の予定では練習は3日からだった。代表スタッフも知らされていなかったが、西野監督は「予定通りですよ」。自身の頭の中にだけプランを描いていた。雨中、ランニングを続ける選手も「まだ走るの!?」。こう驚くいきなりの練習で、予定より早い「初日」からムチを入れた。

2日は時間の融通が多少利くチャーター機とバスで合宿地入り。指揮官は、経由地のミュンヘン空港で「(状態を)上げなければいけないところもある。スイス戦(8日)までの1週間は、インテンシティ(強度)を上げてやることになると思う」と話していた。

 

合宿地インスブルックからゼーフェルトヘ

西野監督は、体を動かすだけのリカバリーで貴重な1日を消化するのではなく、移動日だった「0日目」も練習の強度アップに努めたかった模様。就任2カ月に満たない西野監督にとっては、本番まで1分1秒も無駄にできない。サプライズ練習により、実質初日の3日から、負荷をかけた練習を行える利点がある。

 

本田圭佑「まだまだ時間はある」合宿仕上げに自信はある!

FW本田圭佑(31=パチューカ)はゼーフェルトでの事前合宿での仕上げに自信を見せた。2日に経由地ミュンヘンの空港に到着した際には「まだまだ時間はありますから」とはっきりとした声色で一言。過去2度のW杯を経験した背番号4に焦る様子はない。

腹をくくっている。国内最後の実戦だった5月30日のガーナ戦は0-2で完敗。監督交代によって準備期間が1週間足らずだった状況での結果を「ゼロからのスタートだと思っている」と試合後は冷静に受け止めた。さらに「最後の3試合が全てですよね。そういう覚悟でいます」とも語った。たとえ事前合宿での2試合に敗れても本大会の1次リーグに合わせた準備が大事だという考えを示した。好調を維持して臨んだ14年大会は惨敗、その前の10年大会は低い下馬評を覆して決勝トーナメントに進んだ。まだ間に合う。2大会を知る本田には、そのイメージはしっかりと頭の中に焼き付いている。

 

本田圭佑 衝撃のベストゴール集

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

firstlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

firstlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • 日本セネガル戦 乾・本田のゴールで2-2の引き分け。決勝トーナメンへは最終戦へ!

  • 日本代表 セネガル戦へ向けて冒頭以外を非公開で調整!

  • W杯日本代表 次戦のセネガル シセ監督が日本分析「スペインに近い」!

  • 西野ジャパン 次戦「セネガル」がもっとも手強い!

関連記事

  • 西野ジャパン 国際親善試合スイス戦「どれだけ自信をもって」ポゼッションできるか

  • クリスティアーノ・ロナウドのバイシクルシュートがナイキのロゴに?

  • サッカー日本代表 インスブルック到着!どしゃぶりの雨でも練習!

  • サッカーロシア大会 日本代表合宿 ゼーフェルトでの練習はエンジン全開!

  • 西野ジャパン ロシアのキャンプ地カザン入り!

  • サッカー日本代表 合宿地オーストリアへ出発!