1. TOP
  2. サッカー日本代表 合宿地オーストリアへ出発!

サッカー日本代表 合宿地オーストリアへ出発!

2018/06/02 W杯ロシア大会 サッカー日本代表
この記事は約 3 分で読めます。

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表のメンバーやスタッフらが2日、事前合宿地のオーストリア・インスブルックに出発するのに合わせ、成田空港でセレモニーが開かれた。搭乗ゲートでの出発セレモニーで、西野朗監督(63)は「選手、スタッフ一つになって精いっぱい戦う」と述べた。 出発ロビーには100人以上が集まり、紺色のスーツ姿の選手が来ると「いってらっしゃい」「頑張って」と歓声が上がった。

日本代表は8日(日本時間9日)にW杯出場のスイス、12日には不出場のパラグアイと強化試合行う。W杯1次リーグでは19日にコロンビア、24日(同25日)にセネガル、28日にポーランドと対戦する。

本田圭佑がやたらにかっこいい!オーストリアへの出発!

 

日本代表はDunhillのSAMURAI BLUEのオフィシャルスーツを身にまとい、西野監督をはじめキリっとした表情でチャーター機の待つ成田空港へ向かい、合宿地オーストリア・インスブルックへ。その中でもサングラスの本田圭佑がやたらにかっこよかったのが印象的だった。また、 西野朗監督はW杯ロシア大会のバックアップメンバーとして、MF井手口とFW浅野を同行させている。2人はMF三竿とともに30日の国際親善試合ガーナ戦のメンバーに選出されていたが、23人のW杯代表からは外れていた。31日のメンバー発表後に3人に意思確認を行い、三竿は本人の意思を尊重し了解を得られなかったので、断念した。現状は浅野と井手口の2名になると話し、追加する予定がないことも明かした。

 

西野監督 W杯は長い遠征で「ファミリーデー」を採用

日本代表は28日のW杯1次リーグ最終戦ポーランド戦まで、最短でも約1カ月の長い遠征となるため、指揮官は選手が家族らと過ごす「ファミリーデー」の採用を明言した。「そういう時間を考えています。おそらく(1次リーグ)第1戦が終わったあとぐらいになる。それまでもかなり長いので、(1次リーグ初戦の)19日まで(気持ちが)張った中ではちょっときついなと思う」と話し、計2度の休養日を設けることを示唆。ロシアでもしっかりとリフレッシュし、まずは1次リーグ突破を目指す。

 

\ SNSでシェアしよう! /

firstlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

firstlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • 日本セネガル戦 乾・本田のゴールで2-2の引き分け。決勝トーナメンへは最終戦へ!

  • 日本代表 セネガル戦へ向けて冒頭以外を非公開で調整!

  • W杯日本代表 次戦のセネガル シセ監督が日本分析「スペインに近い」!

  • 西野ジャパン 次戦「セネガル」がもっとも手強い!

関連記事

  • クリスティアーノ・ロナウドのバイシクルシュートがナイキのロゴに?

  • サッカー日本代表が全体練習を終え、自主トレのなか「トモアキってだれ?」本田の天然ぶりに槙野ショック

  • サッカー日本代表メンバー発表!西野監督実績重視 ノーサプライズ

  • サッカー日本代表 西野監督 本田・岡崎・香川ら選出 ガーナ戦

  • サッカー日本代表 インスブルック到着!どしゃぶりの雨でも練習!

  • W杯 日本がコロンビアに2-1で勝つ!香川のPK弾、大迫値千金のヘッド!