1. TOP
  2. ためしてガッテン「認知症予防SP」

ためしてガッテン「認知症予防SP」

2017/05/18 からだのケア
この記事は約 4 分で読めます。

ためしてガッテン5月17日放送のテーマは「認知症を予防するには?」ですが、認知症の予防も治療も非常に難しいとされていたのですが、世界の研究チームが発見したのは「脳のゴミ」をきれいに洗い流すこと。脳のゴミを貯めないようにするには私たちが普段、日常生活で行っていることばかりです。

 

ポイントはアミロイドβの排出!

ダウンロード (33)

 

 

 

 

 

 

 

アミロイドβという、やや難しい医学的な名前ですが、脳が活動しているときに出る排出物「脳のゴミで、これが多く脳にたまるとそのほかの神経細胞にもよくない影響が出ることもあり、アルツハイマー病発症の原因といわれている。またアミロイドβがアルツハイマーとの深い関係があることもわかり、最新の医療技術ではこの脳のゴミを溜まっているかどうかを調べることが可能になっている。

 

睡眠は脳のゴミ「アミロイドβ」を除去するのに最適

images (7)

 

 

 

 

 

脳のゴミは 「アミロイドβタンパク質」ですから、若い人でも健康な人であっても、ある程度はこのアミロイドβは生成されていきますが、 通常睡眠中に体外へ排出されていきます。これが処理しきれなくなってしまった場合に、老廃物として脳にたまってしまい、 アルツハイマー病発症などの原因となってしまいます。 なので睡眠不足にはそういう危険もあるということ。images (8)

このアミロイドβを睡眠中に最も効果的に排出できるのが、 横向きで寝た場合だったという研究結果が出ている。
また横向き寝が最も睡眠が深くなるというデータもありますが、 そのことが、脳のゴミを除去するのにも最も適した寝方です。

 

脳の神経細胞を活発に!予防

脳を活性化することによってアミロイドβを排出させることが可能で、この4つのこと良い睡眠とともに、実行するこが大切になってくる。

有酸素運動

ダウンロード (34)

有酸素運動をすることで、神経細胞を活性化するホルモンが分泌されることやアミロイドβを分解する酵素を増やすことが期待できます。また、運動後だとよく眠れるのでアミロイドβの排出にも好影響をもたらすと考えられます。

 

食事

images (11)

 

 

 

食事で重要なのは、インスリンを過剰分泌させない食生活をすること。 インスリン分解酵素というのは名前の通り、インスリンを分解することがメインの仕事なのですが、インスリン以外にもアミロイドβを分解する効果も持っているようです。  ただし、インスリンが過剰分泌されるとそっちばかりに働いてしまうため、  なるべくインスリンを過剰分泌させないようにし、インスリン分解酵素にアミロイドβ分解の仕事をさせ る必要があります。

具体的には、炭水化物の量を減らすと、インスリンを抑えることができます。 また、DHAがアミロイドβがたまるのを防ぐ効果を持っているそうなので、魚などを多く食べるのも効果的

インスリン→すい臓から分泌されるホルモンで、糖分を血液中から細胞の中に運び、血糖値を下げる働き。

コミュニケーション

ダウンロード (35)

他人と会話をすることは脳を活性化させると言われています。特定の人と同じような会話をするよりも色んな人と出会って新鮮な会話をするとより効果的です。お年寄りは、孫などと積極的におしゃべりすることが大切です。

 

知的活動

 

ダウンロード (36)

 

頭を使いながら指先を動かすことを知的活動といい、これも神経細胞を活性化するのによいとされています。具体的には、囲碁や将棋、裁縫などがあげられます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

firstlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

firstlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • ゴルフ初心者の練習 スコアを上げるための打ち方、握り方、練習法は?

  • 筋トレ初心者が、ジムで間違わないためのトレーニング方法とその手順!

  • mineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEはすべて使える!

  • 【mineo iphone】mineo sim マイネオに乗りかえたときの、メリットとデメリット!スマホ代を節約する!

関連記事

  • mineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEはすべて使える!