1. TOP
  2. 「酵素」を効率的に摂取する食べ方の工夫で、血液をサラサラにする!

「酵素」を効率的に摂取する食べ方の工夫で、血液をサラサラにする!

2018/01/15 酵素 血液サラサラ からだのケア
この記事は約 3 分で読めます。

生野菜や果物から摂る食物酵素を2倍、3倍に増やす方法が、じつはあります。それはすりおろして食べることです。細胞内の酵素はそのまま便として体外に出てしまうこともあるのですが、すりおろすことで細胞膜が破れ、閉じ込められていた酵素が細胞外に出てくるので、体内に吸収される酵素の量はグンと増えてきます。消化もよくなり消化酵素が節約されるため代謝酵素の働きが活発になって体調がアップします。

 

「すりおろし」におすすめは大根!血液をサラサラに!

images (7)

 

 

 

 

 

 

 

「すりおろし」にオススメなのは大根で、大根には、消化酵素「アミラーゼ」をはじめ、100種類を超える酵素がありビタミンCミネラルも豊富です。さらには強力な抗酸化力をもち、抗がん作用、殺菌作用のほか、【血液をサラサラにするイソチオシアネート】というファイトケミカル多く含まれています

これらの物質は、すりおろすことでいっそう効果が高まります。胃の悪い人は、じゃがいも、大根、ショウガの「おろし」が大変効果的です。じゃがいもはもちろん芽を取り皮をむいてからおろします。これは意外で、胃潰瘍や胃炎の特効薬になるので驚きです。量の目安は、ジャガイモ1個、大根は3センチ、ほんの少々と考えてください。

そのほか、すりおろして食べる果物といえば、なといってもリンゴです。子供のころ病気になったときにすりおろしたリンゴを食べた方も少なくないと思います。「すりおろし」は野菜や果物がもっている酵素と栄養素を最大限に摂り入れることができる、ひじょうにすばらしい食べ方です。ダウンロード (53)

おろし金は金属製のほうが栄養素をしっかり取り出してくれます。酵素を手軽にたくさん摂るにはジュースにするのもいいですね!すりおろしと同様、ジュースにすると、野菜や果物の細胞が壊れて酵素が吸収しやすくなります。

ジュースがいいのは、いろいろな野菜や果物を組み合わせることで、栄養素のバランスがとりやすくなり,味の調節ができるところです。

 

おすすめスタミナジュース

ダウンロード (57) ダウンロード (55)

ダウンロード (54)

ダウンロード (56)

 

 

 

  • ベースはニンジンとバナナ
  • 季節の野菜や果物(きゅうり・トマト・リンゴ・ミカンなど)
  • 豆乳とスプーン1杯の黒酢を入れてジューサーにかけて出来上がり

 

ハチミツや羅漢果(中国の甘味植物)などを入れてもおいしく飲むことができます。アルギニンやトリプトファンなどのアミノ酸、抗酸化ビタミンやファイトケミカルもいっぱい摂れて、自律神経のバランスが整い、血液サラサラ、滋養強壮にも効果が高いジュースです。ミキサーや高速ジューサーは酵素自体を壊しやすいので、ジュースをつくるときは低速ジューサーを使い、しぼりかすも一緒に摂るようにしましょう。

すりおろしもジュースも酸化しやすいので、つくったら時間を置かず早めに食べてくださいね!

 

\ SNSでシェアしよう! /

firstlife-naviの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

firstlife-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

tabino5211

この人が書いた記事

  • mineo(マイネオ)に乗り換えてもLINEはすべて使える!

  • 【mineo iphone】mineo sim マイネオに乗りかえたときの、メリットとデメリット!スマホ代を節約する!

  • カラダの内側からキレイに!吉祥寺のオススメなオーガニックカフェ10選!

  • 水を正しく飲むことで「「リンパ液と血液の流れ」を正常に保つ!

関連記事

  • グルテンフリーな生活を実践するために知っておきたいこと!

  • カラダの内側からキレイに!吉祥寺のオススメなオーガニックカフェ10選!

  • 梅雨2018 梅雨対策!雨の日でも快適に過ごす10のポイント

  • オーガニックを知ろう!今から始めるオーガニックライフ!!

  • ミニマリストの持ち物  ライフスタイルに合わせた必要なモノと必要でないモノ! 持ち物編

  • ミニマリストは靴を断捨離!履かない靴は邪魔なだけ!